2009年12月04日

真理ちゃんとパクロン君

”となりの真理ちゃん” 最終回のエンディング曲です・・・

真理ちゃんのお別れの曲は、やっぱり悲しいです・・・

いくら、テレビ番組とは云え、真理ちゃんの声が 聴けなくなるなんて、ファンには耐えられません・・・

パクロン君 さよなら

そう 真理ちゃんに 声をかけてもらった、

パクロン君が うらやましい・・・

ラベル:パクロン君
posted by メロンパン at 23:11| Comment(9) | TrackBack(0) | 天地真理ものがたり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
パクロンさんへ.
YouTubeでさんざんお世話になってます.
今更ながら初めまして.
これもいい曲ですね.

http://www.youtube.com/watch?v=LhjFNrdWAc0
http://www.youtube.com/watch?v=7JNEeyYg-G0
Posted by 真理様および皆様のファン at 2009年12月05日 00:11
お早うございます。
私はこの動画up主様の追っかけをやっております。
追っかけというよりストーカーですね(笑)
いつも空気読めないコメントばかりして迷惑かけております。
私にとっては「真理ちゃんアーカイブス」のような方です。

「真理ちゃんシリーズ」DVD化を強く願っております。
Posted by ウマシカ at 2009年12月05日 07:07
パクロンです。パクロン君の承諾も得ずに勝手にHNに使わせて頂いてます(笑)

真理様および皆様のファンさん、どうも初めまして。いつも素敵な曲をご紹介くださり、ありがとうございます。この曲はポールモーリアも演奏していたんですね。私も他にパーシーフェイスとかイージーリスニング系は好きでよく聴きます。リラックスできますよね。

ウマシカさん、どうもです。
迷惑どころか励みになっていますよ。
ウマシカ劇場も楽しみにしています^^
Posted by バクロン at 2009年12月05日 07:54
名曲「また逢うためにさようなら」ができて,歌われることがなくなってしまったのは残念ですね.
Posted by 真理様および皆様のファン at 2009年12月05日 08:30
そうでしたね。ポールモーリアの演奏は「また逢うためにさようなら」ですね。勘違いしてスイマセン。
Posted by バクロン at 2009年12月05日 09:50
整理すると,「ヘンゼルとグレーテル(後編)」(1975年3月27日放送)で歌われたのが
「さよなら」
訳詞:山上路夫
歌い出し:「今は涙 止まらなくて」
http://www.youtube.com/watch?v=vDGhxjPubOo (3曲目です.)

オリジナル:「SAYONARA」
歌手:HERVE VILARD
作曲:JACQUES REVAUX
作詞:JEAN MICHEL RIVAT/FRANK THOMAS
演奏:PAUL MAURIAT
http://www.youtube.com/watch?v=mrhIZoxiPFM

「天地真理 オン・ステージ」(1974年12月10日発売)と
「35th Anniversary」(2006年11月5日発売)で歌われているのがオリジナルの
「また逢うためにさようなら」
歌い出し:「こぼれ落ちる涙」
作曲:森田公一
作詞:鈴木悦夫
これは今のところ試聴しかできないようですが,卒業式などで歌われるようにYouTubeでキャンペーンしたいですね.(どちらもとてもいいい曲ですが,「SAYONARA」の方は卒業式では無理ですから有利です!)

整理してて気づきました.また間違ってました,すみません.「また逢うためにさようなら」の方が,放送より早かったんですね.
Posted by 真理様および皆様のファン at 2009年12月05日 12:18
いろいろ混同していたようで、申し訳ありません。
整理して頂いてスッキリしました。ありがとうございました。
Posted by パクロン at 2009年12月05日 14:01
えっ!えっー

このお方ってパクロン先輩だったんですか!
知りませんでした。"集い"でも散々ウワサになっていましたよ。スゲェーって。

いつも大変お世話になっていますです。
そして素晴らしいのをいつも有り難う御座います。

めちゃめちゃ遅ればせながら感謝します。
Posted by トート at 2009年12月05日 19:31
みなさん、土曜の休日に、真理ちゃん談議で盛り上がっているご様子ですね。
これも、動画を提供していただいた、パクロンさんのおかげです。ありがとうございます。
Posted by >メロンパン at 2009年12月05日 22:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。