2010年04月09日

天地真理ファンクラブ

天地真理さんと韓流スターのリュ・シウォンさん。

このお二人に何か関係があるのかと尋ねられれば、「何の関係もございません」とお答えしなければなりません・・・

しいて言えば韓流ファンは、中高年のご婦人方が多いと伺っておりますので、もしかしたら真理さんも、リュ・シウォンさんの熱烈なファンかも知れません・・・?

かつて真理さんもファンクラブがあって、そのころのメンバーズの会員章を大切に保管されている方もいらっしゃいます。

今日は、ファンクラブについて、ちょっと考えてみましょう。

リュ・シウォンさんの甘いマスクと優しい歌声、日本のおばさまたちが追っかけまでする気持ちもわかります・・・

リュ・シウォンさんの公式サイトに、ファンクラブの案内があります。

この案内文を読みますと、基本的には今のファンクラブはネット限定の会員だと解かります。登録したメールアドレスに、イベント情報の連絡をしたり、会員限定の通販案内をしたりしています。

会員になるには年会費が・・・リュ・シウォンさんのファンクラブに入会するには 入会金:1,000円、年会費:5,000円 が必要です。

熱烈なファンなら、これくらいの金額なら全然平気でしょう。しかも、会員特典が次のように書かれています。

https://www.ryusiwon.jp:2443/entry/privilege.html

特典1 ファンクラブ会員の皆様だけに、本人からメッセージが届きます!

これは、ファンにはたまらない魅力ですね!この特典だけでも、入会即決っていう気持ちになると思います。

リュ・シウォンさんのファンクラブの活動は、特に真新しいところはありませんが、すべてPCのメールでやりとりするところは、今風なのかもしれません。

もしも、いま真理さんのファンクラブを再結成するならば、やはりメールを使ったコミュニケーションが一番いいでしょう。

「お互いに気の会う同志」ストレスを感じないファンとの交流が、真理さんにとっての生きがいとなれば、ファンと真理さん双方にとって素晴らしいことです。

方法はいくらでもあります・・・

ファン層にフィルターをかけて、ストレスを感じないファンを真理さんサイドが絞り込みをかけて選別すればいいのです。

「ファン層にフィルターをかける」とは、抽象的ですが、単純に真理さんと馬が合う人をさがす作業・・・それに尽きます!

真理さんが選んだファン・・・

それが、これからの天地真理ファンクラブの方向性だと思います。そこで選ばれたファンなら、リュ・シウォンさんのファンクラブの会費より10倍高くても、きっと入会するでしょう。

入会金1万円 年会費10万円

それは 歌だけでなく、にんげん天地真理に惚れた人たちだから・・・ ちっとも 高いと思わないはずです。


天地真理 哀しきマリオネット

posted by メロンパン at 01:22| Comment(6) | TrackBack(0) | 天地真理ものがたり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わー真理さんがファンを選ぶのですかっ!!
・・・選ばれなかったりして^^; 斬新なご提案の記事、後でゆっくり読ませていただこう。 そう・・メールですよね、今は。

師匠☆とてもすてきなチャンネルに辿り着きましたよ!嬉しい。クラシックの調べに心和みます。いったいどうやって見つけていらっしゃるのでしょうか、ふしぎです・・
今日はバッハの羊さんたちと一緒にいい夢みます〜^^・・ってもうすぐ「おはよー」なのだけど。
Posted by 愛 at 2010年04月09日 04:39
はい、朝ですよ〜(笑)
メロンパンさんが、コメントにお返事書く余裕がなくて・・と気にされながら、記事はきちんとアップされている姿勢に頭がさがります。すごいですね・・ママは。
ロムだけでのご参加の皆さまも、楽しみにされていることが感じられます!

私の方は計画性ゼロ、思いつくまま〜^^
さっきの続きをもうちょこっと。
心の師匠さまのチャンネルには、人が忘れているピュアな優しさがギュっと詰まっているようで、伺うたびにほっとして、あっさりした自分に戻れるんです。いろんなものが外れていくような・・「あの頃の自分」とは、何も飾ろうとしない、ありのままの素直な自分、と浮かびます。最近はひらめき+慣れない「考え」を使って書いていたから、歪んでいないつもりでいても、油断は禁物。心地よい風にスッキリさわやか。
そう、余計なものをくっつけていない師匠の文章はあたたかい愛にあふれているもの!
わかる人はぜったいわかるわ、この感想。

ここまで書いていると、ふっと真理さんご自身のイラスト(パクロンさま提供)がまた浮かんでくるわけです。あれが真理さんの原点といえるものだから・・? だってご本人による作品ほど、本音を語る説得力を持つ記録はないですから。
「何も飾ろうとしない、ありのままの素直な私」であり続ける事を願いそれを夢見ながら、厳しい現実を歩いていらっしゃったこと。そしてその姿とは現代の私達にも共通するものであり、ここにも共感が生まれると考えられます。真理さんを助ける思いは、私たちが自らを助ける思いにつながっているのかな・・そのように感じられる、今この瞬間です。
いつものごとく、書きながらストーリーがつながっていくことが面白くて、気ままに書くのやめられない! お読みいただいてありがとうございます。メロンママごめんなさいっ
コメント欄が重い時は遠慮なくカットしてくださいませ^^
Posted by 愛 at 2010年04月09日 09:52
こんばんは。
メロンママ様お久しぶりです^^
お元気そうでなによりです。
私もぼちぼちやっております(苦笑)
ところで現在YouTubeにおいて数多の真理ちゃんのCD音源がU●されております。
その件についてスリーピー様のブログ「もの想う季節」で
真のファンならハーフバージョーンでU●するか好ましいとのご意見がでています。
確かに著作権の事を考えると無断でU●すること自体が
まずいのではないかと思います。
それを思うにやはり私もハーフでアップする事に賛成です。
もも茶様はフルバージョンは削除するか或いはハーフ短縮にするかどちらかにしなければならないと仰っております。
メロンママ様や愛ちゃんはこの問題をどのように思われますか?
ファンとしてはぜんぶ聴きたいしかし真理ちゃんの著作権の問題もある。
非情に複雑な心境ではあります。
Posted by 春の風 at 2010年04月09日 19:35
今日はメロンママ(なんか春の風さまが言うと可笑しいの)、ここを見てるといいのだけれどー。
とっても勉強になります、スリーピーさまのところは。いっぱい落書きしてもイヤな顔一つされないからスゴイわー^^
フルバージョンがそういう問題を抱えるのならば、新しい方向へスパッと切り替えるのがいいですよね、てことは一つの動画にショートバージョンを何曲か組み合わせて作ることもあり・・ですか? 違うかな、それはそれで面白そう〜 こんなふざけた意見じゃダメね、ママの登場をお待ちくださいませ。
Posted by 愛の方ですみません^^; at 2010年04月09日 21:44
やーっぱり抜けてる、
現在発売中のものに収録されている曲にかぎっては、ですね、最低限の協力とは。
Posted by 再びすみません・・ at 2010年04月09日 22:06
春の風さん
コメントありがとうございます。

この問題は、本日記事にして、私なりの意見を述べさせていただきました。

それから、このブログのトップページの曲「水色の恋」を新しく貼り替えました。一度ご確認くださいませ。(ありがとうございました!)

Posted by >メロンパン at 2010年04月09日 23:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。