2010年11月05日

2010年11月5日

天地真理さん、お誕生日おめでとうございます。

真保さんのページでお祝いの言葉を、多くのファンの方々が述べられていますので、(私も書かせていただきました)、今夜は、私の趣味に走って、この曲で真理さんのお誕生日をひとりお祝いしたいと思います。

この曲は、中学の音楽の教科書でも習う、ウェーバー作曲のオペラ「魔弾の射手」という曲です。その中で歌われる、アガーテの有名なアリアの部分ですね。

この曲を聴くと、恋しい人を想う「祈りの心」がストレートに響いて、あたかも長年、真理さんを待っていたファンの気持ちを代弁して歌っているように感じます。

真保さんのページに寄せられた、真理さんへのファンの想いの深さは、どのタレントさんよりも深淵で純粋です。

この日を迎えられたことに、感謝するばかりです・・・

おめでとうございます、真理さん。

posted by メロンパン at 22:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 天地真理ものがたり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私は53歳の男です。誰にも負けない真理ちゃんファンと自負しておりましたが、メロンパンさんの活動を最近知って負けました(笑い)。先日のテレビをきっかけに、ネットを検索してここにたどり着きました。本当に純粋なお気持ちで応援されていますね。1ファンとして本当に感謝しています。それにしても真理ちゃんファンは、本当に心温まる方々ばかりで、身内の様なものだなと思えて仕方ありません。私に出来ることはほんの小さな事位でしょうが、昔彼女からもらった幸せになんとか恩返し出来ればと思っています。ファンの交流だけに終わらせるのではなく、彼女の功績が正当に評価され後世にも残していければ最高ですね。彼女の天性の明るさと前向きな姿勢、真保ちゃんのサポート、メロンパンさんのような方々の熱い想いがあれば、いつか必ず叶うと信じて見守っていきたいと思います。
Posted by まっちゃん at 2010年11月07日 15:50
まっちゃんさん

ようこそお越しくださいました。
あたたかい、お言葉ありがとうございます。私のページは、天地真理さんの歌が好きで書いている日記のようなものなので、なにもしておりません。特別、真理さんの追っかけをするほどのコアなファンではなかったので、皆さんのほうがよほど真理さんのことにお詳しいとさえ思っております。真理さんの評価は、いささか間違っていると思ったので、動機はまっちゃんさんとまったく同じ気持ちです。
これからも、真理さん、真保さんをあたたかく見守ってあげたいと思います。
Posted by >メロンパン at 2010年11月07日 23:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。