2010年12月02日

真理ちゃんへ

この曲を聴くと、どうも感傷的になって 悲しくなってしまいます。

小柳ルミ子さんが「ああ、真理ちゃん 今頃 どうしてるのかな?」

テレビ番組で こんな言葉をおっしゃっていましたが、おなじような感じで・・・

「真理ちゃん・・・」

私も、心の中で そう つぶやいていました。真保さんがサポートされているので、以前のような先の見えない不安は 全然ないのですが・・・

でも やはり天地真理さんが、いま この時間、どうされているのか・・・知りたい気持ちが募るばかりなのです。

真理ちゃんに、逢いたいなあ・・・

いま この曲を聴きながら そんな 想いに悩まされている私です・・・

posted by メロンパン at 00:40| Comment(5) | TrackBack(0) | 天地真理ものがたり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
焦ってしまってはもったいないですよ〜

天地真理さんにとって最もお辛かったことは何か・・
それは、ご自分のすべてをかけられた歌の真価が、同時代には伝わらなかったこと・・それに尽きると思うのですね。
「これで、ほんとうに終わりなの・・?」 真理さんはそのような淋しさを、心の奥にずっと抱いていらっしゃったのではないでしょうか。

すべての歌が見直されることが最優先ですから、メロンパンさんがブログの世界で続けてこられた事は、大変意義のあるものだと思います。また、真理さんのお人柄に親愛の気持ちを抱く方々が増えていることが嬉しいですね。お嬢さんの真保さんが努力されて、よりよく、堅実に進めていらっしゃるご様子ですね・・。
Posted by 愛 at 2010年12月02日 12:07
愛さん

はい・・・
Posted by >メロンパン at 2010年12月02日 23:21
何か思いつめておられる様子。
私など、つい最近真理さん愛が復活したものでさえ、いろいろ考えてしまいます。テレビで音楽番組を見るにつけ、なんでここに真理さんがいないのかと思ったりもします。

ましてや、途切れることなくずっと思い続けておられたメロンパンさんの気持ちはいかばかりか。私には察するすべもないですが、私などは、真理さんが、ちょっと歌が歌える程度の、かわいらしいアイドルならば、もっと気が楽だったのにと思ってしまいます。

遅ればせながら、自分なりのサイトを立ち上げ、思いの丈をぶちまけてみようかと思っていますが、こうやってメロンパンさんの苦悩を見ると、決して気は晴れないだろうと思われます。
Posted by おっさんM 改め 真 at 2010年12月05日 01:06
真さん

コメントありがとうございます。私も真理さんとほぼ同年代ですので、いろいろと今までの時間の経過のことを考え込んでしまっています。これから、60歳・・・65歳と一年毎に、人生後半のタイムラインが刻まれてゆきます。これからどう、自分の人生と天地真理さんの復活を重ね合わせてゆくことができるのか、ちょっと立ち止まっています・・・
Posted by >メロンパン at 2010年12月05日 10:20
ケ・セラ・セラ。で〜す。(笑)
http://www.youtube.com/watch?v=X-S7f9pr8W4
Posted by イッチー at 2010年12月05日 19:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/171447603
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。