2013年06月25日

あなたのこと、ずっと覚えています。

先日の京都妙心寺でのお茶会で、天地真理さんに握手していただいたときのことを、ふと想い出しています。

いままで、何万人ものファンの人に接っして来られた真理さん・・・

さして特徴のない私の顔など、きっと覚えていらっしゃらないと思い込んでいた私に向かって、あの日 信じられないお言葉をかけてくださったのです。

あなたのこと、ずっと覚えています。

京都の妙心寺に出かけられたのは、てっきり純粋な旅行だと思い込んでいましたが・・・

森光子さんの菩提寺に、わざわざ御参りにいらしたのだと、つい最近知りました・・・

青山で催された森さんの葬儀には、もちろん行かれたらしいのですが・・・

森光子さんの墓前に、おひとりで向かい合いたいとの、真理さん自身の希望で、京都を訪れたそうです。

かつてのように華々しく、マスコミの囲み取材を受けることを敢えて避け・・・

ほんとうに芸能界の母親がわりの存在だった森光子さんと、たましいの再会を望まれた。

そのような再会が、ファンとの交流と共に あの日にあったことを だれが知るでしょう・・・

posted by メロンパン at 01:40| Comment(1) | TrackBack(0) | 水色の恋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これは凄い!!素晴らしい事ですね(*^^*)
あの天地真理さんがずっと覚えてだなんて凄すぎです(*^^*)
Posted by boxyjapanhide at 2014年08月04日 20:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。